2級講座のご感想:マスターインストラクター養成講座受講生

【親が変われば子どもも変わる】
親の考えかた・接し方を見直そうという事に重点が置かれていて期待通り。
多くのお母さんに知ってもらいたいと思いました。
新しいことを学べたとはもちろん、「私はこれをやりたかったのだ」と気づく部分もありうれしく思いました。
子どもの片づけに特化して学びたい方にはポイントがまとまっていて得るものが多い。
すでに知っている内容の中でも、子どものためにはどこを強調したらよいか、
どこに気をつけたらよいのか、どんな事例があるのかが分かり易くイメージしやすかったです。
最後の演習はせっかくの受講を知識だけで終わらせいためによかったです。

【他の人の悩みや価値観を学べる】
整理収納アドバイザー1級資格をとっていても出来ていない事に気づかされた。
子どもの目線で見直し改善する事で、いい環境を作るだけでなく、子どもとの時間をより大切なものにできそう。

【子供に対してのアプローチの仕方が詰まった内容】
実際に子供スペースの仕組みの見直しをしました。
家に持ち帰り実際に行動できるかが一番大切だと思います。
知識やスキルを学ぶだけでなく、物とのかかわり方や、家族(人)とのかかわり方など
(実際に私が子供に対して声かけを変えてみた事など)を学べる講座だと実感しました。
意見交換をして自分自身の悩み、問題点や課題を見つける事ができ、人と話す事の大切さを実感しました。

【仕組みづくりだけではない】
子どもが片づけない理由や親が片づけて欲しい理由をここまで掘り下げた事がなかった。
親があらゆることを考慮して仕組みをつくっても子供がやってくれない理由はここにあったのだと思った。
講座後の数日間、子どもとじっくり向き合いながら改善を実行。
我が子の気持ちも理解できたし受講前に悩んでいた親子関係の事が片づけによっていつの間にか解消されて何よりもうれしかった。
片づけのやり方よりも、親のあり方や子どもへの関わり方について深く考える良い機会となった。

【アドバイザーとして母として】
子どもとの片づけには自分なりの考えがあり、講座と共通する部分には改めて自信が持てた。
一方で新たな気づきも多くあった。復習、実践、理解を深めたい。

【アドバイザーとしてわかっているつもり】
が、見落としている点がたくさんあったと思った。
ワークで書いている時に気付けたので、書くことは大切だと思った。

【一番近くてむつかしい相手との片づけ】
親・子の片づけは整理収納の全体の中のごく一部と思っていたが、これほどまでに内容が深く、学ぶべき事の多さに驚いた。
親にとって「どう子どもを育てていくか」は常に最大の関心事で、それに大きくプラスになる内容。
いちばん近くて難しい相手との片づけでコミュニケーションという人間関係の基本を学べる。

【多くの人が救われる】
理事の笑顔で講座前の緊張が解けた。
仲間とのコミュニケーションもとれてよかった。
講座の内容だけでなく講師のとして立ち振る舞いや言葉かけなどの勉強にもなった。
講座の内容は、多くの人が救われる、変われると感じてくれる内容だと思う。
相手との分かち合いを基準とした新しい片づけ法だと感じた。

【引け目を感じ、自分を責めていた】
いつも綺麗にしなければならない気持ちでいっぱいでした。
実際住んでいる状態すべてを見ることはできないので、
みなさんいつもどうやって綺麗を保つのか?疑問ばかりでした。
そのことに対し、心のどこかで引け目を感じ、なぜこんなに学んでも学んでも散らかってしまうのか?
どれだけ勉強すればいいのだと自分を責めていたぐらいです。

しかし心の中では、いつも綺麗な空間を作り出すことはもちろん大切だけれど、
生活していれば、散らかることももちろんある!大切なのはこれだけ散らかっていても、
綺麗な状態に戻せる方法を習得することなんじゃないかと思っていました。
理事のみなさんも散らかることもあるんだ!と、心が救われました。

【たかがお片づけ、されどお片づけ】
お片付けは、人生で大切で重要な基礎の基礎を学ぶ、そして教育できるツールだということを確信。
そして、家に帰ってからの子供たちに対するお片付けの指示の仕方が本当にかわり、
子ども達が喜んでお手伝いをしてくれるようになりました。
お片付けで家族みんなが円満になる役割をもってくれることも感じています。
たかがお片付け、されどお片付け。人生が語れるほど素敵なものに出会い心から感謝しています。

【1級受講したい】
整理収納アドバイザー2級講座の内容にどれだけプラスαがあるのか楽しみにしてました。
整理収納アドバイザー2級だけを持っている方は、
復習も兼ねるし、プラス一番悩ましい「相手があること」のところが入っているので、更に深めたいと思うと思います。
つまり、1級も受けたいと思うと思います。

【子育ての目的を達成させる最高のツール】
整理収納アドバイザーを受けた事がない方には、整理収納の基本的なところと「子供への具体的なアプローチ」が学べるなと思いました。
ただ「片づける」だけではないことが再確認できて本当に良かった。
子育て、家事の日々はいっぱいいっぱいになってしまいます。
だから、仕方ないのかもしれないですが、だからこそ大切なことだということです。
子供が小さい時期、この大事な時期は大きくなったら、もう2度と取り戻せません。
大きくなったらできるというのは間違いですし、子供が将来困らないように育てていきたいと思う親は多いです。
「お片づけ」は子どもを自立させていくという、本来の子育ての目的を達成させる手段として最高のツールだと確信できました。

【期待通りの講座】
意見交換の時間もたくさんあり、悩んでいるのは自分だけじゃないと受講生にも思ってもらえる。
自分も我が子より大きいお子さんのママの意見がとても参考になった。
最後のワークは具体的な帰ったらする事、として効果的。

【今まで受けたどの講座よりも純粋に講座自体を楽しむことができた】
〝ただの理論〟だと感じさせないように、〝わかっているのだけどできない~〟と思っている方も、
必ずやればできるものだよ、と思ってもらえるように精一杯話したいと強く思った次第です。
今後勉強が進んでいく中で、自分の課題となる部分などが見えてくるかと思います。
理事の方々からの強い支えがある0期生で本当に良かったと思いました。

2級認定講座のスケジュールはこちら

ページの上へ